今、かれらは。。(小渕浜編1)

濃い午前中を過ごした私達の、次の行き先は、小渕浜の手前で美容室をやってる
『大森美容室』に。。。
4ヶ月ぶりに見るそこは、きれいな花で飾られて手仕事が大好きな大森さんらしい
美容室の玄関先になっていました。
中に入ると『あっ〜、石原さん!入って!食べて!』と大森さん。
お客様がひとり、なぜか大森さんの手料理を食べていました。
彼女は、手作りで小物を作ったりしてとても器用な方。もちろん食べ物も最高です!
以前は、お料理好きの彼女の家には、お鍋が沢山あったのだそうですが、、、、
d0157596_16543558.jpg

明るい彼女のお店をあとに、向かったのは小渕浜!
いつもお手伝いしてくれるしのぶちゃんに電話すると、「今、仮設の方に帰っていて、
これから,作業場です!」というので、まず桜畑の仮設に向かった。
しのぶちゃんを待っていたら、まさみさんや晴人さんに バッタリ!
22日の日曜日は、晴人さん宅のワカメ作業の仕事の予約が入ったよ。

d0157596_171912.jpg

しのぶちゃんの所で、ワカメ作業を手伝う事に決まり、浜に向かいます。
浜は、忙しそうで活気に満ちています!

d0157596_174797.jpg

何も無かった所に、至る所にワカメの作業場が出来ていました。
さあ、私達も邪魔にならない様に、手伝わないとね!

d0157596_1763752.jpg

作業場の机の上は、ワカメだらけ!しのぶちゃんのお母さんが仕事をしています。
d0157596_1773975.jpg

さっそく、お父さんにやり方を習い、3人で初挑戦です!
ワカメには、売れる所が3カ所に分かれていて、一番上から5c位の所が短く、
そこを『まつげ』と云い、サラダ等で使うのだそうです。
そして、その下の部分が皆さんご存知の『ワカメ』そして中心の部分が『ワカメの茎』
そこは,佃煮等にすると美味しいのです。その3つに分類します!

d0157596_1714992.jpg

ひとしきり、真剣にやっていたら、3時。。。「ティータイム」です。
では私はその合間に、他の方達の所に行って来るよ!
しのぶちゃんが、バイクで乗せてくれるというので、危険な2人乗りです!

d0157596_17175077.jpg

普通の道では、ないんですよ〜 ここ!
反対側の浜も、作業場がたくさん建ち並んでいて、活気ムンムン!
良い事ですねえ〜。嬉しくなります!

d0157596_17215615.jpg

ここは須田さんのお宅。他の作業場も、みんな忙しそうに働いています!
d0157596_17225963.jpg

この機械でワカメを水を抜いて圧縮して、箱に入れます。
d0157596_17242966.jpg

この箱1つが15kの重さ!   こうして出荷です!
d0157596_17272169.jpg

また、しのぶちゃんの所に戻り、ワカメ作業♪
ヨハンは、メカブはOKだけど、これはむずかしくてダメとギブアップ!
確かに、ワカメ作業の方が、むずかしい!

5時半に今日の作業はおわり、、、また明日同じ仕事が始まります!
一雄さんの所で、『ご飯作っておくよ!』という言葉に甘え、大宝の仮設に向かいます。
ひさびさに会った木村家の家族。。  明るい家族で大好きです♥
作業場を自分で作ったと自慢げな一雄さん、、みんなで見ないとね!

d0157596_17404258.jpg

戻ると、食卓では、久美さんの手作りのお料理が場所狭しと並んでいました。
お腹がすごく空いていた私達、,,写真を撮るのを忘れてた。。。。ヨハンまでもが。。。
頂いたのは、ワカメ料理の数々、天ぷら、しらす汁、なぜかピンクのお赤飯。
『本当に、美味しかったです♪』『ごちそうさまでした♪』『お腹いっぱいです♪』
そんな、ぱくぱく食べてる外国人のヨハンがめずらしいらしく、めいちゃんは
ヨハンをずっと見ていました。

d0157596_17464342.jpg

木村家をあとに、石巻のホテルに戻った私達、、、
今日は、朝1時から夜8時まで19時間! ほんと、頑張ったね☆

22日につ、づ、く
[PR]
by gris7noir | 2012-04-25 18:02