支援物資隊 2編

次は、小渕浜の手前の半島にある福貴浦に向かいます。

そこの場所に行くまで、満潮時に水が溜まっていて、そのままという
所を、無理矢理に突破し、向かわなければならない所。
そこに行くまでも、きれいな海の横にはまだ被災のあとがたくさん残っていました。
d0157596_11163830.jpg
d0157596_11161871.jpg
d0157596_11155692.jpg
d0157596_11153690.jpg

被災地には、まだまだこんな場所がたくさんあります。
解体作業も、やっと今月半ばから始まるという事でした。

2号線から半島に入り、15分くらいで、福貴浦に着きました。
たったの、15分です。でも、最初の頃の小渕浜のような状況に一同唖然!
ここは2階に、住んでいらっしゃるお家です。
写真を撮るのも、考えましたがこんな場所もまだあるという事を、皆様に
わかって頂く為に、あえて撮らせて頂きました。
d0157596_11241548.jpg

d0157596_11235625.jpg

ここは主に,牡蠣の養殖をやっている方々が多く、今年は難しいので
わかめを作るとおっしゃっていて、そのための太いロープが届いていました。
d0157596_11283196.jpg

誕生日で石巻に家族で行ってる方もいたり、1軒1軒回るのは大変だからと
皆さんここに来て下さって、支援物資で頂いた自転車や、仕事で使うカッパ等を
次々と下ろし、とても喜んで頂きました。良かった!
d0157596_11511581.jpg

このエリアはまだ、仮設も出来ていなくて、一番最後かも!とおっしゃってましたが、
皆さん、とても明るく、みんなで撮影にも応じて下さいました。
d0157596_11414428.jpg

『また、来ますね〜!』と福貴浦をあとにした私達は、小渕浜に向かいます!

            つづく
[PR]
by gris7noir | 2011-09-20 11:46