小渕浜の14日の笑顔

今回は私達夫婦はお留守番!
小渕浜の人達の笑顔、見たかったなあ〜”
やはり、60を過ぎると自分の体が情けないくらい、動かなくなるね!
あんなに、体力に自信があったはずなのに、、、という事で
ひとまわり違う、メグちゃんと先生(ご夫婦)に託した。

そもそもの始まりが、フェアトレード東北からメグちゃんにSOS、
そしてメグちゃんから私にSOS、そんな形で始まった。

彼女とは近くに住んでいて、代官山のお店の時からの知り合いだから、
もうずいぶん長いお付き合い。

14日の報告は私より、先生(ダンナ様)のブログのほうが現実味があるので、
そちらの 下の方の

同じテーマの最新記事
今必要な物資 04月18日
小渕浜の対策本部前 04月18日
給分浜で 04月17日

が14日の出来事なので、そちらを見ていただけたら、皆様からの支援物資が
こんな形で届いてるという事が わかって頂けると思います。
少しずつ、支援物資も変化しています。
皆様の、長期的な支援を心からお願い致します!

今必要な物には、やはり変化があります。
ご協力頂いたおかげで、下記以外の品は、充分集まりました。
有り難うございました。
送っていただく際、出来るだけ1つの品に絞って頂けると
すごく、助かります!

『食品』
水/レトルト食品/おかずになる缶詰/無洗米/みそ/醤油

『日用品』
虫よけスプレー/蚊帳/蚊取り線香/ガス釜/ハンドクリーム/
ドライシャンプー/カッパ/鍋/包丁/フライパン/懐中電灯(LEDのみ)

『その他』
スクーター、自転車(山道を運ぶ為)/デジカメ(被災証明等取るため)
パソコン(情報収集の為)テント&キャンプ用品(避難所を出たい)
冷凍ボックス、冷凍庫/(保存の為)

 どうかよろしくお願いします!
[PR]
by gris7noir | 2011-04-18 19:36