足踏みミシン


 今日は一日、足踏みミシンを踏んでいた!
 カーテンって直線縫いだから 簡単なんだけどずっ〜と長〜い直線。
 だから、ずっと延々踏みっぱなし! 足がつりそうになってきた!
d0157596_033942.jpg

 電気のミシンだと どうも上手くいかない私は、足踏みミシン派。
 初め、これを買った時、若いスタッフは、初めて使うと云ってたっけ!
 私の時代は、この足踏みのミシンだったから、どうしてもこのほうが
 慣れていて、使いやすい。
 最近では、私より若いスタッフの方が 扱うのがうまくなっているし、
 ちゃんと 油も注いで、かわいがってくれてるおかげで、まだ元気♪
 
 でも一番困るのが、針の穴の見えない事!
 糸が切れた時に スタッフが居たらたのめるけれど、今日はひとりだ!

 不安的中。2回切れた!でも奇跡的に糸が通せた♪うれしかった〜!
 いつもだと、次の日まで、スタッフを待つ事になってたところだ。
d0157596_0342610.jpg

 でもアトリエにこのミシンが置いてあると、お客の人達も
 『懐かしい〜』と必ず言う!
 もう、30年ちかく、使っているけれど電気のミシンの様に壊れたりしない。
 このミシンが壊れたら困るな〜〜。
 電気のミシンより、スタイルも良いし、置いてあって絵になるのに:::なぜ
 こういうミシンが、姿を消してしまうのだろう”  残念”
 足踏みミシン派、結構多いと思うけどなあ〜〜♥
 
[PR]
by gris7noir | 2010-07-25 00:36